So-net無料ブログ作成
DynamicBandSystem ブログトップ

高性能FXトレード支援システム「DBS」 佐々木 和彦 [DynamicBandSystem]

高性能FXトレード支援システム「DBS」

高性能FXトレード支援システム「DBS」



下記のサイトで購入すると最大4000円還元されます!
DynamicBandSystem 情報商材キャッシュバック




小さな利益で満足してはなりません。
相場は必ず損をするトレードが何回もあります。
それらの損失の合計を超える豪快なトレードを行わないと、トータルでプラスにはなれません。



勝率が小さくても1回の勝利でどんでん返し出来るようなトレードを行わない限り、
負け組から脱却出来ないと思います。



上記はわたしがトレードを経験して感じたことです。
大きく勝てないと、多くある小さな負けをカバー出来ません。



何故なら負け組トレーダーは勝率が高いトレードを行うことが出来ないからです。



例えば、貴方はドル円を10万通貨で100ピップスの含み益が乗っているポジションを持っていたとします。
直ぐに決済したいと思いますか?
ざっと10万円です。



10万円あると、十分な家族旅行ができますね。
或いは、奥さんに指輪をプレゼントする事ができます。
2年に1度の車検も賄えますし、ちょっとリッチな気分になる事ができます。
おそらく、かなりの方が、利益確定されるのでは無いでしょうか?

DynamicBandSystem

しかし、かなり高い確率で、次のトレードは損切りが待っています。
それも何回続くか分かりません。



そんなときのために、10万円を貯金しておきますか?
いいえ。
決済した100ピップスの利益を保有し続け、もっともっと含み益を増やせば良いのです。



勝率は小さくても1回の勝ちが大きければ良いのです。
旅行にも行きたいし、次の負けを補うことが出来るのです。



そんなダイナミックな1度の利益を簡単に取ることが出来る、インジケーターを開発しました。



今回のシステムの一番の売りは、チャート上に表示されるバンドにあります。
そんなダイナミックに利益を勝ち取るために作られたインジケーター…。



その名前を、







と名付けました。



DBSは、MetaTrader4のチャート画面を見ながら、お使いいただいているブローカーで注文を行っていただきます。
インジケーターが実装された画面は、VPS等で簡単に確認する事ができます。

情報商材レビュー


今の時代、モバイルを使えば、どんな所にいてもトレードする事ができます。
職場にいても、トイレに入れば十分できます。
通勤の移動中、学校でも休み時間に、祝日なら一日中家でトレードができます。



こういう恵まれたトレーディング環境に置かれている今のFXトレーダーならば、
このインジケーターを使えば、豪快な利益を得ることが可能なトレードが出来るのです。

DynamicBandSystem

ダイナミックバンドシステム

ぜひわたしの斬新な画期的システムをお使いいただき、勝ち組トレーダーの仲間入りを果たして下さい。
その資格を得るための重要なツールをご提供させていただきます。
新開発のオリジナルシステムER。ご提供するインジケーターはMetaTrader4に組み込んでお使いいただくもので、
チャートにインポートしていただき、
色を確認しながらトレーディングしていただくためのチャートシステムです。

FX会社ランキング


インジケーターは過去の有名なシステムトレーダーが独自に考案し、
更にそれらを改良してオリジナル化したものが多いのですが、







移動平均線に似たライン表示をしますが、約50本の線のバンドからなるまったく新しいインジケーターです。
移動平均線では値が上下に振れた時にブレイクアウトと間違って騙されてしまうようなときでも、
ERはマクロトレンドを追って的確なトレンドを示してくれます。



更に、ERでも騙されてしまう相場でも、他の3つのインジケーターを併用する事で、
より正確にトレンドを検知する事ができます。
特に大相場で威力を発揮します。大相場はそれぞれの時間足レベルで、
300本を超えるような連続した上げ、下げを継続しますが、途中必ず値が大きくぶれることがあります。

ダイナミックバンドシステム

FXで1撃2500pips実現した新開発ER搭載MT4チャート「DynamicBandSystem(ダイナミックバンドシステム)」

高性能FXトレード支援システム「DBS」

【モニター募集中!】毎月30万円をチャリンチャリンと自動的に稼ぎだす!金商投資業者が実用中のトレードシステムを誤差無しで完全コピートレード 『コピトレくんFX』

FXプロのトレードポイント配信サービス

例えば、簡単な移動平均線のクロスシステムだと、
途中のちょっとしたブレで簡単にトレンドを反転したと判断してしまい、
大相場を途中で下車してしまうことが度々あります。



しかしDBSは4種類50指標以上のインジケーターの複合タイプですから、
単純な騙しの値動きにはビクともしないものとなります。



ただ、最近のリーマンショック以降の金融危機等で、強烈な往って来い相場が発生するようになりましたので、
DBSのパラメータの値によっては、細かい揉み合いが継続すると、損切りを連続する場合がありますが、
それらの損切りの合計ポイントは、大相場で1度に獲得するポイントと比べると小さいものとなります。



要するに、大相場で大きく勝つと、揉み合い相場に突入して勝率が下がっても、
トータル収支には余り影響しない運用が出来ることになります。



揉み合いからトレンド相場に切り替われば、再度大相場で大きく勝つことができます。
資産は階段を上るような感じで増えて行きます。
またDBSは通貨ペアや時間足を選びません。
どんな通貨ペア、時間足でも対応可能です。




共通テーマ:
DynamicBandSystem ブログトップ
FXシグナル配信比較 FX初心者必勝法 無料 被リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。